未来の変化と我々の成長はつながっていたい。 We want our growth to be connected to changes in the future.

コトバで未来を描き、
テクノロジーで未来を創る。
Crafting the future with words,
creating the future with technology.

LOWPは、コピーライターや編集者を中心とした「企画者」と
システムエンジニアやプログラマー等の「技術者」で構成されています。
LOWP is a staffed by dedicated planners;
copywriters, editors, system engineers and programmers.
The world is changing, and the way of perceiving richness is diversifying.

世の中の変化に伴い、豊かさのとらえ方も多様化している現在、
LOWPは生活者や企業、社会が求める未来を模索し
コミュニケーションの領域で新たな [価値創造] をめざします。
LOWP seeks to create new value in the field of communication
by exploring the future demanded by consumers, businesses and society.
Crafting the future with words, creating the future with technology.

RECRUIT

個性は未来の可能性。 Individual personalities
power future potential.

Individual personalities power future potential.

LEARN MORE

WORKS

最適なコミュニケーション
その模索と結晶。
Formulating Optimal
Communication

Formulating Optimal Communication

LEARN MORE

ABOUT

良き未来へ、
世の中を再編集する会社。
Reshaping The World
For A Better Future

Reshaping The World For A Better Future

MESSEAGE

デザインとは「見る」ではなく「観る」。
「観る」ことから、すべてが始まる。
Design begins with observation.
More than just looking,
design is the art of carefully observing.

デザインとは、誰のためのものか。
デザインの恩恵を受けるのは常に利用者であると考えます。
Who is design for?
Ultimately, design is for the benefit of the user.

デザインの対象がウェブサイトであっても、店舗であっても、
プロダクトであっても、サービスであっても、変わることはありません。
This is true regardless of the objective;
be it a website, a retail store, a product, or a service.

つまりデザインとは、
恩恵を受ける利用者を意識して創造することで機能するものであり、
To be functional,
design must be created with a deep understanding of the end user.

そして、デザインすることとは、商品やサービスを提供する企業側、
つまり、サプライサイドの想いを理解すること、
同時に、その想いが利用者となるデマンドサイドの恩恵につながるよう、
書き換える作業であると考えます。
Our duty is to fully grasp and embrace the values of the supply side
and craft a compelling story that appeals to the needs
and desires of the consumer.

だから、
私たちはデマンドサイドの実態をじっと観る。とにかく観る。
We must pay close attention to identify the clear,
measurable, and demonstrable benefits.

観察者として物事を客観的にとらえることで
そこから生まれるデザインは
利用者のココロを動かすものになると信じております。
By pursuing this objective as observers,
I believe that our designs can
and will move user's hearts.

CEO 中西宗義 CEO Munetoshi Nakanishi

OUTLINE

社名Name 株式会社 ロウプLowp Inc.
所在地Head Office 〒162-0846 東京都新宿区市谷左内町5 4F4F, 5 Ichigayasanai, Shinjuku, Tokyo, 162-0846
設立年月日Date of Establishment 2005年 12月July 1, 2005
代表者Representative 代表取締役 中西宗義President and CEO Muneyoshi Nakanishi
資本金Capital 2,550万円(資本準備金1,050万円)2,5500,000yen(Capital reserve 1,0500,000yen)
従業員数Employees 24名(契約社員含む)38
事業内容Business 広告企画・事業及びメディア運営・開発Advertising, Planning, Media Management, Development of media
主要取引先(グループ主要)Main customer
  • アイロボットジャパン合同会社iRobot Japan G.K.
  • 株式会社 アマナamana Inc.
  • 株式会社 ADKホールディングスADK Holdings Inc.
  • 株式会社 エヌ・ティ・ティ・アドNTT ADVERTISING, Inc.
  • 株式会社 オールアバウトAll About, Inc.
  • カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社Culture Convenience Club Company, Limited
  • 株式会社 ジェイアール東日本企画East Japan Marketing & Communications,Inc.
  • 株式会社 新潮社Shinchosha Publishing Co., Ltd.
  • 株式会社 宣伝会議Sendenkaigi Co., Ltd.
  • 株式会社 大広Daiko Advertising Inc.
  • 大日本印刷株式会社Dai Nippon Printing Co., Ltd.
  • 株式会社 電通Dentsu Inc.
  • 一般財団法人 日本規格協会Japanese Standards Association
  • 日本たばこ産業 株式会社JAPAN TOBACCO INC.
  • 株式会社 マイクロソフトMicrosoft Corporation
  • 株式会社 博報堂Hakuhodo Inc.
  • 株式会社 マッキャンエリクソンMcCann Erickson Japan Inc.
  • Airbnb JAPANAirbnb, Inc.
  • JA全農青果センター 株式会社ZEN-NOH Fresh Produce Marketing Corporation
  • JRCS 株式会社JRCS Co.Ltd.
  • 株式会社 WOWOWWOWOW INC.
  • 他(50音順)and more

ACCESS

Google MAP